平成29年度堺歴史探訪 活動報告

2018-05-16

実施日:平成29年11月4日(土)
出 発:9:15(南海高野線浅香山駅)
解 散:15:00
行 程:水野鍛錬所→清学院→山口家住宅→茶寮つぼ市→妙國寺→堺東にて昼食
参加者:1年10人、2年8人、3年16人、教職員2人 合計36人
案 内:堺観光ボランティア協会 (谷崎さん、他1名)

 心配していたお天気にも恵まれ、何と言っても参加者皆様全員のご協力の下、無事に記念すべき「第10回歴史探訪」を終えることが出来ました。
 水野鍛錬所では「相槌を打つ」「しのぎを削る」「元の鞘におさまる」など、刀が語源となっている言葉の多さを知り、普段の生活に伝統文化が深く根付いていることに感心しました。清学院と山口家住宅では往時の雰囲気に歴史を感じ、妙国寺では堺事件や国指定天然記念物の大蘇鉄など、多くの歴史物語や実物資料に触れることができました。
 ボランティアガイドさんのお陰で、無駄なく、楽しく堺の歴史を学べた事は言うまでもありません。約3時間…全行程徒歩での移動の中、つぼ市さんでのお抹茶休憩は格別でした。

最後になりましたが、堺歴史探訪委員の皆様、広報委員さん、校長先生・教頭先生・PAT役員の方々、そして全てにおいてご協力・ご尽力を頂いた岸田先生にこの場をお借りしてお礼申し上げます。本当にありがとうございました!

shakai_002 shakai_001
shakai_003